平成29年度 関西支部行事

(1)平成29年度春期見学会
日程:5月25日(木)〜26日(金)
見学先:エーザイ株式会社 内藤記念くすり博物館附属薬用植物園
    油日アグロリサーチ株式会社 油日研究農場
宿泊先:岐阜グランドホテル
参加費:会員20,000円,非会員30,000円,学生15,000円
募集人数:28名(当日参加者15名)
行程:
5月25日(木)13:30 JR岐阜羽島駅出発
    14:00?16:00 エーザイ(株)博物館・植物園 見学
        17:00 岐阜グランドホテル 到着
        18:30 夕食(美濃薬膳)
5月26日(金)10:00 ホテル 出発
    13:00?15:00 油日研究農場 見学
        17:00 JR米原駅 到着(解散)

(2)平成29年秋期講演会(予定)
日程:11月2日(木) 13:30〜17:30
場所:北浜フォーラム
テーマ:生薬に関する最近の話題
講師をお願いする先生および講演内容(予定)
@ 袴塚 高志 先生:生薬・生薬製剤に関する最近の話題(仮) (座長)近藤誠三先生
A 伊藤 美千穂 先生:生薬をめぐる国際的動向について(仮) (座長)奥 尚枝先生
B 嶋田 康男 先生:ワシントン条約と生薬(仮)       (座長)天倉吉章先生
C 徳永 欽也 先生:健康食品の機能性表示に関する話題(仮) (座長)大山雅義先生


平成28年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成28年度春期講演会のご案内

日程:平成28年5月19日(木)
時刻:13:30〜15:30(13:00 現地集合)
場所:日本新薬株式会社 山科植物資料館
〒607-8182 京都市山科区大宅坂ノ辻町39

交通:【お願い】公共交通機関でお越し下さい。
   京都市営地下鉄東西線
    山科駅から「椥辻(なぎつじ)駅」下車。
    2番出口から徒歩7分。
会費:無料
申込:氏名 (ふりがな),所属,連絡先 (電話 又は E-mail),
   会員区分(会員/非会員/学生)をご記入のうえ,
   E-mail: oyama@gifu-pu.ac.jp 又は
   FAX: 058-230-8105 宛にお申し込みください。
   ※会員の方は必ず『会員番号』をお書きください。
募集人数:45名

【ご注意】定員になり次第締め切らせていただきます。
     尚,応募多数の場合は会員を優先いたします。
【問い合わせ先】
〒501-1196 岐阜市大学西1-25-4
岐阜薬科大学 生薬学研究室
日本生薬学会関西支部長  大山 雅義


平成27年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成27年度秋期講演会のご案内

生薬に関する最近の話題

主催:日本生薬学会関西支部
共催:大阪生薬協会,後援:日本漢方生薬製剤協会

【日 時】平成27年10月29日(木)13:30〜17:30
【会 場】大阪薬業年金会館 (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4 Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)

【プログラム】
13:30〜13:35 日本生薬学会関西支部長 挨 拶
13:35〜14:25 座長 嶋田 康男(三星製薬株式会社)
演題1.「生薬・生薬製剤に関する最近の話題」
袴塚 高志 先生 (国立医薬品食品衛生研究所)    
14:25〜15:15 座長 伊藤 美千穂(京都大学大学院薬学研究科)
演題2.「漢方における薬剤師・薬局が果たした仕事」
三上 正利 先生 (日本薬剤師会 薬局製剤・漢方委員会 委員長)
15:15〜15:30 休憩  
15:30〜16:20 座長 大山 雅義(岐阜薬科大学)
演題3.「伝統医学・生薬をめぐる国際的動向について」
伊藤 美千穂 先生 (京都大学大学院薬学研究科)
16:20〜17:10 座長 青木 俊二(兵庫医療大学)
演題4.「消費者からみた食品の機能性表示について」
森田 満樹 先生((一社)food communication compass事務局長)
17:10〜17:30 総合討論
17:30〜19:30 懇親会

・参 加 費(当日受付):生薬学会会員 無 料、非会員(一般) 2,000円、(学生) 1,000円
・懇親会費(当日受付):生薬学会会員 500円、非会員 2,000円
・日本薬剤師研修センター認定シール : 2単位

連絡先:日本生薬学会関西支部長 青木 俊二
〒650-8530 神戸市中央区港島1-3-6
兵庫医療大学薬学部


平成27年度 春期見学会のご案内

★25名のご参加をいただき、盛会のうちに終了いたしました★


日時:平成27年5月14日(木)〜15日(金)
見学先:高知県立 牧野植物園(高知市五台山4200-6,TEL:088-882-2601)
(一般非公開施設の見学あり)
   ヒューマンライフ土佐((株)ツムラ契約農場)
          (高知県高岡郡越知町今成2293,TEL:0889-26-3935)
宿泊所:高知三翠園 (高知県高知市鷹匠町1-3-35,TEL:088-822-0131)
会 費:会 員 25,000円,非会員 35,000円,学 生 20,000円
申 込:氏名(ふりがな),性別,年齢,所属,連絡先,会員・非会員・学生の別を記入いただき,
e-mailにてお申込み下さい.
アドレス : aoki〇huhs.ac.jp (〇に@を挿入して下さい)
募集人数:30名(4月6日締め切り.ただし,定員になり次第締め切らせていただきます)

問い合わせ先 
〒650-8530 神戸市中央区港島1-3-6
兵庫医療大学薬学部 天然薬物学研究室内
日本生薬学会関西支部長  青木 俊二


平成26年度 関西支部行事


■日本生薬学会関西支部 平成26年度秋期講演会のご案内

生薬に関する最近の話題

★140名の方がご参加下さり、盛会のうちに終了いたしました★

主催:日本生薬学会関西支部
共催:大阪生薬協会,後援:日本漢方生薬製剤協会

【日 時】平成26年11月12日(水)13:30〜17:30
【会 場】大阪薬業年金会館 (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4 Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)

【プログラム】
13:30〜13:35 日本生薬学会関西支部長 挨 拶
13:35〜14:25 座長 嶋田 康男(三星製薬株式会社)
演題1.「生薬及び生薬・漢方製剤の標準化について」
袴塚 高志 先生 (国立医薬品食品衛生研究所)
14:25〜15:15 座長 北川 仁一郎(小城製薬株式会社)
演題2.「生薬におけるABS名古屋議定書の課題について」
浅間 宏志 先生(日本漢方生薬製剤協会, 生薬委員会委員長)
15:15〜15:30 休憩 
15:30〜16:20 座長 士反 伸和(神戸薬科大学)
演題3.「日本産の薬用植物を考える」
伊藤 美千穂 先生 (京都大学大学院薬学研究科)
16:20〜17:10 座長 伊藤 美千穂(京都大学大学院薬学研究科)
演題4.「漢方生薬に関する最近の話題」
安井 廣迪 先生(医療法人清風会 安井医院 院長)
17:10〜17:30 総合討論
17:30〜19:30 懇親会

参 加 費(当日受付):生薬学会会員 無 料、非会員(一般) 2,000円、(学生) 1,000円
懇親会費(当日受付):生薬学会会員 500円、非会員 2,000円
日本薬剤師研修センター認定シール : 2単位

連絡先: 日本生薬学会関西支部長 青木 俊二
〒650-8530 神戸市中央区港島1-3-6
兵庫医療大学薬学部



■日本生薬学会関西支部主催 春期研修・見学会

武田薬品工業京都薬用植物園見学会

★63名のご参加をいただき、盛会のうちに終了いたしました★

  
日時: 平成26年5月22日(木)14:30 〜 16:00
場所: 武田薬品工業株式会社京都薬用植物園
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹之内町11番地
集合場所 植物園正門前
交通: JR京都駅、地下鉄北大路駅、または地下鉄国際会館駅より市営バスで一乗寺清水町下車、東へ徒歩20分または叡山電鉄 修学院駅下車徒歩約20分
会費: 無料

問い合せ先:
〒650-8530神戸市中央区港島1-3-6
兵庫医療大学 薬学部 医療薬学科
日本生薬学会 関西支部長 青木俊二


平成25年度 関西支部行事


■日本生薬学会関西支部 平成25年度秋期講演会のご案内

生薬に関する最近の話題

主催:日本生薬学会関西支部
共催:大阪生薬協会,後援:日本漢方生薬製剤協会

【日 時】平成25年11月20日(水)13:00〜17:30
【会 場】大阪薬業年金会館 (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4 Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)


【プログラム】
13:00〜13:05 日本生薬学会関西支部長 挨 拶
13:05〜14:05 座長 嶋田 康男(三星製薬株式会社)
演題1.「生薬・生薬製剤に関する12年3ヶ月」
合田 幸広 先生 (国立医薬品食品衛生研究所)    
14:05〜15:05 座長 伊藤 美千穂(京都大学大学院薬学研究科)
演題2.「食品機能表示の行方 −国際的な視点と日本の課題−」
浜野 弘昭 先生(ダニスコジャパン(株), 国際生命科学研究機構)
15:05〜15:20 休憩  
15:20〜16:05 座長 近藤 誠三(小太郎漢方製薬株式会社)
演題3.「奈良県漢方のメッカ推進プロジェクトについて」
橋本 安弘 先生(奈良県庁)
16:05〜17:05 座長 青木 俊二(兵庫医療大学薬学部)
演題4.「薬用食品にメタボリックシンドローム予防物質を探る」
吉川 雅之 先生(京都薬科大学名誉教授)
17:05〜17:30 総合討論
17:30〜19:30 懇親会

・参 加 費(当日受付):生薬学会会員 無 料、非会員(一般) 4,000円、(学生) 1,000円
・懇親会費(当日受付):生薬学会会員 1,000円、非会員 5,000円
・日本薬剤師研修センター認定シール : 2単位

連絡先: 日本生薬学会関西支部長 小西天二
〒610-0395 京田辺市興戸南鉾立97-1
同志社女子大学薬学部 生薬学研究室


■日本生薬学会関西支部 春期見学会
★22名のご参加をいただき、楽しい見学会が開催できました.
        
   見学の様子         記念写真
【日  時】 平成25年6月6日(木)、7日(金) (一泊二日) 
6月6日岐阜羽島駅出発(13:30);6月7日岐阜羽島駅解散(15:30頃)
【見学場所】 岐阜薬科大学薬草園(6日)および内藤記念くすり博物館 薬用植物園(7日) 
【宿  泊】 岐阜グランドホテル(夕食:美濃薬膳料理)
岐阜県岐阜市長良648  TEL:058-233-1111
【参 加 費】 生薬学会会員 10,000円,非会員20,000円,学生10,000円
【募集人数】 30名 (5月24日申し込み締め切り.ただし,定員になり次第締め切り)
【連 絡 先】 〒610-0395 京田辺市興戸南鉾立79-1
       同志社女子大学 薬学部 生薬学研究室内
       日本生薬学会 関西支部 小西 天二


平成24年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成24年度秋期講演会のご案内

生薬に関する最近の話題

主催:日本生薬学会関西支部
共催:大阪生薬協会,後援:日本漢方生薬製剤協会

【日 時】平成24年11月6日(火)13:00〜17:30
【会 場】大阪薬業年金会館 (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4 Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)

【プログラム】
13:00〜13:05 日本生薬学会関西支部長 挨拶
13:05〜14:05 座長 嶋田 康男(三星製薬株式会社)
演題1.「局方及び局外生規に関する最近の話題」
合田 幸広 先生 (国立医薬品食品衛生研究所)    
14:05〜15:05 座長 近藤 誠三(小太郎漢方製薬株式会社)
演題2.「ISO TC249(Traditional Chinese Medicine (provisional title))における国際標準化の現状」
新井 一郎 先生(日本漢方生薬製剤協会)
15:20〜16:20 座長 中村 憲夫(同志社女子大学薬学部)
演題3.「甘草の植物工場栽培について」
工藤 善 先生(鹿島建設(株) 技術研究所)
16:20〜17:20 座長 伊藤 美千穂(京都大学大学院薬学研究科)
演題4.「現代社会における漢方の意義」
中田 啓吾 先生(医療法人 聖光園 細野診療所)
17:20〜17:30  座長 伊藤 美千穂(京都大学大学院薬学研究科)
総合討論
17:30〜19:30
懇親会

【参 加 費(当日受付)】生薬学会会員 無 料、非会員(一般) 4,000円、(学生) 1,000円
【懇親会費(当日受付)】生薬学会会員 1,000円、非会員 5,000円
【日本薬剤師研修センター認定シール】 2単位

【連絡先】
〒610-0953 京田辺市興戸南鉾立97-1
同志社女子大学薬学部 生薬学研究室
日本生薬学会関西支部長 小西 天二


■日本生薬学会関西支部 春期見学会
日時:平成24年5月28日(月) 13:30〜16:00
場所:日本新薬株式会社 山科植物資料館
〒607-8182京都市山科区大宅坂ノ辻町39
TEL:075-581-0419

会費:無料
交通JR山科駅から京都市営地下鉄醍醐行き乗車、椥辻(なぎつじ)下車,2番出口徒歩7分. 
問い合せ先:
〒610-0395 京田辺市興戸
同志社女子大学薬学部 生薬学研究室内
日本生薬学会関西支部長 小西天二


平成23年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成23年度秋期講演会のご案内

主催:日本生薬学会関西支部
共催:大阪生薬協会
後援:日本漢方生薬製剤協会


【日時】平成23年11月15日(火)13:00〜17:30
【会場】薬業年金会館6階ホール (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4  Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)

【プログラム】
演題1(座長 三星製薬株式会社開発部 嶋田 康男先生)
「生薬・漢方薬分野の最近の話題」
合田 幸広 先生(国立医薬品食品衛生研究所)
演題2(座長 株式会社栃本天海堂 山本 豊先生)
「生薬安定確保のための現場からの取り組み」
野村 秀一 先生(株式会社ツムラ 医薬営業本部)
演題3(座長 京都大学大学院薬学研究科 伊藤 美千穂先生)
「ゲノムに変化を刻む転移遺伝子による、生薬原料種の分類・DNA検査技術の開発」
田原 誠 先生(岡山大学大学院自然科学研究科)
演題4(座長 京都薬科大学薬学部 松田 久司先生)
「漢方の活躍の場は現代先端医療の挟間か中央舞台か」
後山 尚久先生(大阪医科大学 健康科学クリニック)
総合討論

【参加費】(当日受付)
生薬学会会員 無料、非会員(一般)4,000円、非会員(学生)1,000円

【懇親会】講演会終了後、同会館にて.
懇親会費(当日受付):生薬学会会員1,000円、非会員5,000円

【問い合せ先】
〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学薬学部生薬学研究室内
日本生薬学会 関西支部長 波多野 力


■日本生薬学会関西支部主催 春期研修・見学会

武田薬品工業京都薬用植物園見学会

★71名のご参加をいただき、盛会裏に実施できました★

研修・見学会記念写真

日時: 平成23年6月6日(月)14:00 〜 16:00
場所: 武田薬品工業株式会社京都薬用植物園
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹之内町11番地(TEL: 075-781-6111)
集合場所 植物園正門前
交通: JR京都駅、地下鉄北大路駅、または地下鉄国際会館駅より市営バスで一乗寺清水町下車、東へ徒歩20分または叡山電鉄 修学院駅下車徒歩約20分
会費: 無料


問い合せ先:
〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学薬学部生薬学研究室内
日本生薬学会 関西支部長 波多野 力



平成22年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成22年度秋期講演会のご案内

主催:日本生薬学会関西支部
共催:日本漢方生薬製剤協会,大阪生薬協会

【日時】平成22年11月9日(火)13:00〜17:30

【会場】薬業年金会館6階601号室 (http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm)
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4  Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線または長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅C階段4番口)

【プログラム】
演題1(座長 三星製薬株式会社開発部 嶋田康男先生)
「生薬・漢方処方に関する最近の話題」
合田 幸広 先生(国立医薬品食品衛生研究所)
演題2(座長 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 伊東秀之先生)
「紫蘇葉・紫蘇子のお話」
伊藤 美千穂 先生(京都大学大学院薬学研究科)
演題3(座長 姫路独協大薬学部 本多義昭先生)
「薬用資源学から漢方医療薬学教育へ」
松田 秀秋 先生(近畿大学薬学部)
演題4(座長 武庫川女子大学薬学部 石黒京子先生)
「病院等で処方される漢方製剤について」
森山 健三 先生(近畿大学東洋医学研究所)
総合討論

【参加費】(当日受付)
生薬学会会員 無料、非会員(一般)4,000円、非会員(学生)1,000円

【懇親会】講演会終了後、同会館4階401号室にて.
懇親会費(当日受付):生薬学会会員1,000円、非会員5,000円

【日本薬剤師研修センター認定シール】2単位

連絡先:〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
日本生薬学会関西支部 波多野 力


■日本生薬学会 関西支部 主催 春期研修・見学会のご案内

神戸布引ハーブ園見学会

【日時】 平成22年6月17日(木)13:00 〜 16:00

【場所】 神戸市立布引ハーブ園(http://www.shinkoberopeway.com/)
神戸市中央区北野町1丁目4−3(TEL: 078-271-1160)
当日13時,新神戸ロープウェー北野1丁目駅(改札口外)集合
JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄:三宮駅から神戸市営地下鉄新神戸駅下車,徒歩約5分
東海道・山陽新幹線:新神戸駅下車,徒歩約5分

【会費】
無料(生薬学会会員・案内の葉書をご持参ください)
1000円(非会員・一般)
500円(非会員・学生)
神戸市内在住の65歳以上の方は新神戸ロープウェー料金が半額,兵庫県内在住の65歳以上の方は神戸布引ハーブ園入園料が無料,という制度がありますので,非会員の方でこの制度を利用される場合は,「すこやか手帳」等をご用意ください.

【問い合せ先】
〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学薬学部生薬学研究室内
日本生薬学会 関西支部長 波多野 力



平成21年度 関西支部行事

■日本生薬学会関西支部 平成21年度秋期講演会ご案内

生薬に関する最近の話題

主 催: 日本生薬学会関西支部
共 催: 日本漢方生薬製剤協会、大阪生薬協会
日 時: 平成21年11月11日(水)13:30 〜 17:15
会 場: 大阪薬業年金会館
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-5-4 Tel: 06-6768-4451
(地下鉄谷町線、長堀鶴見緑地線の谷町6丁目駅から4号出口を出て、左のビル)

プログラム:
演題1. 「一般用漢方製剤承認基準について」
合田 幸広(国立医薬品食品衛生研究所・生薬部部長)
袴塚 高志(国立医薬品食品衛生研究所・生薬部室長)
演題2. 「日本薬局方収載生薬の基原について」
寺林 進(横浜薬科大学・教授)
演題3. 「国産生薬の概略状況」
姜 東孝(株式会社 栃本天海堂)
演題4. 「帰農者から見た越前黄連の生産現状」
加藤 好昭(福井県大野市 黄連生産者)
総合討論:


■日本生薬学会 関西支部 主催 春期見学会のご案内
 
日 時: 平成21年7月9日(木)〜 10日(金) 7月09日 富山駅集合(13:00)
富山県薬用植物指導センター 見学
宿泊所: つるぎ恋月(Tel:076-472-6333)
富山県中新川郡上市町湯上野1番地
7月10日 (株)廣貫堂本社工場 見学
廣貫堂資料館 見学
富山駅解散(12:00 頃)